ACGN Biz

アニメ、マンガ、ゲーム分野で気になった国内外の話題を気まぐれで取り上げます。本ブログは公知情報、または筆者が公知情報を基に独自に開発した情報を内容としています。

Nintendo Switchの中国販売報道に関する私見

4月18日以降、あたかも中国でNintendo Switchの販売が確定したかのような飛ばし記事が各種メディアにて報じられました。

www.nikkei.com
市場は思惑買いが先行していますが、Nintendo Switchの中国販売に関する情報は、そもそも任天堂株式会社(以下「任天堂」)、腾讯科技(深圳)科技有限公司(以下「テンセント」)が公式に発表したものではありません。公式発表が全てです。
ここでは事実ベースの情報から「販売可能性」と「もしもの話」について個人的に解説・検討したいと思います。
以下適宜〔〕内で簡体字を表記します。


1.個人的結論

Nintendo Switch販売のための準備が進められている可能性は否定できない。が・・・

 

2.根拠

(1)省レベルの中国当局〔广东省文化和旅游厅〕による公示

コンソールゲーム機の生産及び販売を行うためには、中国国内の行政法規に基づき、当局の審査を通過しなければなりません。また、審査結果は当局により公示されます。
今回各種メディアで報じられた契機となったのは、广东省文化和旅游厅による審査結果の公示資料に「テンセント〔腾讯科技(深圳)有限公司〕」、「Nintendo Switch」、「New スーパーマリオブラザーズ U デラックス(体験版)〔新 超级马力欧兄弟U 豪华版(体验版)〕」という文字が記されていたためです。

f:id:zhicai_dongman:20190421030636p:plain
出典:广东省文化和旅游厅关于发布《2019年第一季度广东省游戏游艺设备内容审核通过机型机种目录》的公示(http://www.gdwht.gov.cn/index.php/open/details/id/95378.html
ちなみになぜ広東省かというと、審査を申請したテンセントが広東省の深圳市にあるからです。また、広東省の審査を通過した場合、行政法規上は、中国国内市場に向けて販売することができます(广东省文化厅关于游戏游艺设备内容审核工作的规范第十九条)。
この表記がまた疑義を生じさせるものですが、とにかくNintendo Switchに関し、任天堂とテンセントが提携してそうだということまでは窺えます。

ここからは完全な私見です。
このような表記になったのは、「New スーパーマリオブラザーズ U デラックス(体験版)」がインストールされた状態をデフォルトとしてNintendo Switchを生産・販売しようとした可能性、そして何故わざわざそのようなことをするのかというと、更なる中国当局の審査をある種潜脱して初期状態からコンテンツを少しでも入れ込みたいという動機が挙げられます。
更なる中国当局というのは同じく省レベル、あるいは中央政府レベルの文化和旅行部、国家新闻出版广电总局です。
ソフトコンテンツを販売するには一般的に二つの審査が必要と言われており(実務上は片方で良いとも)、審査の帰趨によっては、ゲーム機を販売することができても、ソフトを同タイミングに販売することができない状況が生まれてしまいます。

f:id:zhicai_dongman:20190421035101p:plain

『真・三国無双8』の審査事例(国家新闻出版广电总局)

(出典:2017年进口网络游戏审批信息(http://www.sapprft.gov.cn/sapprft/contents/7027/313523.shtml

f:id:zhicai_dongman:20190421035146p:plain

『真・三国無双8』の審査事例(文化和旅行部)

(出典:进口游戏游戏产品内容审查结果公开(http://182.131.21.139/gspt/ccm-action/domesticgame/searchGame

実際の事例として、PS4Proスパイダーマンモデルが昨年冬に販売されましたが、ソフト自体は販売されない状況でした。というか版号凍結事件の影響もあり結局未だに中国大陸版は販売されていません。
中国はとにかく法源が複雑で、かつ、審査次第なところがあります。

f:id:zhicai_dongman:20190421165028j:plain

(ChinaJoy2018のPlayStationブース、筆者撮影)

 


(2)ビジネスライセンス〔经营范围〕の変更登記

テンセントは4月16日付でビジネスライセンスにゲーム機の販売〔游戏游艺设备销售〕という文言を加えています。
行政法規の要請上、コンソールを含めゲーム機を販売するためにはこの文言を含んでいる必要があります(文化部关于允许内外资企业从事游戏游艺设备生产和销售的通知、游戏游艺设备内容审核管理办法第三条、广东省文化厅关于游戏游艺设备内容审核工作的规范第四条)

www.qichamao.com

3.もし仮にNintendo Switchが中国で販売されることになったとして・・・

期待されるほど売れないのではないかと思います。その理由は以下の通りです。

(1)審査の壁
審査を主管する部門、プロセスが多く、審査スピードも決して速いとは言えない状況です。ゲーム機があってもソフトが無ければ遊べません。また、本当に何らかのタイトルをプレイしたいなら既に香港版でも買ってるはずです。PS4のリージョンロックをゴニョゴニョしてプレイするユーザーもいるわけで。

(2)既存コンソールゲーム機の販売数量は多くない

PS4の中国販売台数について言えば、ゲーム市場調査会社ニコパートナーズによると、2015年3月20日の販売開始から2018年夏の段階で150万台近くが販売されたそうです。うーん、日本よりも全然売れていない。。。
http://nikopartners.com/chinas-console-tv-based-games-market/
(3)コンソールゲーム機の販売価格は高い

ゲームスタイルとして、本格的なゲームはPC、あとはスマホって感じが一般的かと思います。PCゲームは近くのネットカフェ〔网吧〕にでも行けば安価にすぐ遊べます。決して安くないお金を払ってでも任天堂ならではのタイトルをプレイしたい、Nintendo Switchならではの体験をしたいという人たちがどれだけ要るかがカギだと思います。でもそういう人たちは香港版でも買って(以下略)

 

以上